よくある質問|不動産撮影に関する疑問を解決!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

これまでに頂いたよくある質問や、小さな疑問を紹介します。

安心して不動産の物件撮影をご依頼ください。

Q.得意な撮影現場はあります?

A.あらゆる現場を引き受けますが、特に高額物件が得意です。

・売値で1億円以上の高額物件などは、是非お任せください。
 枚数無制限の弊社サービスの特徴を活かし、多くの見所を余さず写真に収めます。
・もともと、売却系の不動産会社の創業役員をしており、その当時から
 高層タワーマンションや豪邸クラスを多数取り扱っております。どうぞご安心ください。
・賃貸物件においても、ハイスペックな高額物件で磨いた技術を元に、
 「より快適に暮らせる空間」をイメージさせる撮影を行います。
 特に、拘りのリノベーションを施した場合なそ、その良さをシッカリ写し込みます。


Q.パック料金はどこまで含まれるの?

A.撮影基本パックには以下の内容が含まれます。

・現地までの交通費、滞在にかかる費用全般
・建物の外観と室内の撮影全般 ・撮影した写真の画像補正とトリミング
・ファイル名に部屋名などを適用
・ご希望に応じ、CD-ROMをご担当者さま宛に郵送
※備考:
・上記で撮影可能な範囲指定の地域内となります。撮影エリアのご案内
・それ以外の地域についてはご相談ください。全国へ出張可能です。


Q.撮影するのは全部屋?

A.はい、トイレやお風呂も含め、全てのお部屋を撮影します。

・特に水回りは女性の関心が高いので、しっかり撮影します。
★多くの物件では、トイレやお風呂、キッチンの紹介に力が入っていません。
 不動産業者やオーナー様に男性が多く、意識が至っていないことが原因です。
 しかし単身者の半分は女性、ご夫婦でも契約の決定権は意外と奥様が持っています。
 水回りについては、特段に意識を高めて撮影をしています。
 依頼者が女性の方の場合、好評価を頂いております。


Q.急ぎの場合は別料金?

A.いいえ、納品までの期間で料金が変わることはありません。

・お急ぎの場合は、ご希望の日付をご指定ください。
>納品可能であれば、通常の料金にてお受けいたします。スケジュール的に難しい場合は、その旨ご返答させて頂きます。
・最短で、お問合せ頂いた2日後に納品可能でございます。
>翌日に撮影・加工・発送を行い、翌々日に到着となります。
※備考:
・通常は、1週間〜10日ほどの納期を頂きます。


Q.料金の支払い方法は?

A.当日払い、納品後に振り込み、締め日以降に振り込み、からお選びください。

・法人様の場合は、御社規定の支払いサイトで結構です。
・個人様の場合は、納品後に振り込んで頂ければ結構です。
・リフォーム系の業者様などは、当日現場で頂くことがよくあります。
・請求書が必要であれば、納品時に合わせてお送りします。
・領収書が必要であれば、お支払い時に合わせて発行します。
※備考:
・概ねは納品後にお振り込み頂くことが多く、当日払いや締め日以降払いが少々です。


Q.賃貸物件向けに安いプランはないの?

A.一棟まるごとの場合等、割引プランでお受けできます。

・お部屋数が4部屋以上の場合、基本料無しで撮影させて頂きます。
・各部屋の撮影枚数は、少なめになります。
※詳しくは、こちらをご覧ください。 アパート一棟撮影!割引プラン


Q.居住者がいる物件は撮影できる?

A.予め居住者の方に撮影の日時をご連絡頂き、伺う形となります。

・撮影されたくない場所を事前にお聞きとりください。
・また、撮影時間については1時間程度とお伝えください。
>全部屋を細かく撮影するので、この2点をお伝えしないと驚かれてしまいます。
・私物やゴミの散らかりが著しく撮影が無理だと判断した場合、撮影を中止します。
>その場合、撮影料金の半額をご請求させて頂きます。
※備考:
・幸い、これまで中止になったことはございません(^^)。


Q.物件紹介パンフレットはどんな内容になるの?

A.基本的な構成は下記のようになっています。

・物件写真、解説(外観・内観・説明文)
・物件所在(地図・鉄道アクセス・周辺情報など)
・物件情報(間取り・物件スペック・特長など)
・その他情報(ローン計算・投資利回り・その他物件の特長)
※備考:
・物件情報は、基本的に物件チラシをお送り頂き、転載させて頂きます。
・その他情報は、お客さまから個別に情報を頂き、誌面に掲載するものです。


Q.自社で保有している写真を動画化できる?

A.はい、可能です。

・お手持ちの写真をメールや画像転送サービスでお送りください。
・枚数は10枚〜20枚の範囲でお願いします。
・画像に説明文を入れたい場合は、それをファイルネームにしてください。
・頂いた写真を使って動画化し、画像転送サービスを使って納品します。
・出来上がりの動画は30秒〜60秒程度となります。
・料金は一動画について5,000円。説明文を入れたい場合は+5,000円です。
※備考:
・20枚/60秒以上の動画化をご希望の場合、10枚/30秒単位で+2,500円です。
・詳しくはこちらをご覧ください。動画編集制作プラン


Q.駅からの経路をお願いしたいが、最寄り駅や経路が複数ある

A.経路ごとのご精算となります。

・同名の駅の場合でも、特定の1駅からの起点となります。
 特にJRと私鉄/地下鉄が乗り入れている場合、構内や出口が入り組んでいます。
 その中で最寄りの出口を使い、そこからの経路案内といたします。
・経路はこちらで地図を見て、最短ないし最も分かりやすいルートを割り出します。
 具体的なご指定がある場合は、ご案内ください。
・経路は単価掛けとなります。
 2つの駅からの経路は10,000円、3つの駅からは15,000円となります。
※備考:
・詳しくはこちらをご覧ください。アクセス経路の再現サービス


Q.自社の営業マンが撮影した写真の加工はしてもらえる?

A.傾き補正・色調補正、サイズ変更、文字入れなど、各種の手配が可能です。

・こちらは基本的に、撮影をご依頼くださった方へのサービスメニューです。
・料金は、写真の枚数や加工の難易度によって変わりますが、 概ね1枚100円〜200円程度で行っています。
・こちら裏メニューにつき、詳細はお問合せくださいませ。
※備考:
・撮影に関するアドバイスページもご覧ください。 不動産撮影テクニック|物件を上手に撮影するアドバイス


Q.雨天の場合はどうなりますか?

A.外観を撮影するため延期となります。

・撮影前日に翌日の予報を見て最終判断します。
・予報に反して当日現地が雨天の場合も、中止、延期となります。その場合でも、現地までの交通費や延期料は頂きません。
・小雨の場合でも機材の破損を避けるため延期とします。
・延期が決まった時点で、次の撮影日を決定します。
 雨天が続く場合、複数の撮影が玉突き式に延期となります。次回の撮影設定まで期間が空くこともありますが、ご容赦ください。


Q.撮影には立ち会いが必要ですか?

A.立ち会い、お任せ、どちらでも結構です。

・立ち会いの場合は、待ち合わせの時間と場所をご指定ください。
・お任せの場合は、現地の鍵情報を教えて頂き、こちらで開閉させて頂きます。
※立ち会いとお任せの割合は、概ね半々です。


Q.撮影時間はどれくらいですか?

A.間取りにもよりますが、40平米当たり1時間程度です。

・単身向けの物件で約1時間、ファミリー向けで約2時間を見てください。
・撮影で希望がある場合は、撮影前に一回物件を回り、ご指示を頂きます。
・夏期は9時〜15時、冬期は10時〜14時頃が撮影時間帯となります。
・夜景を撮影する場合、原則的に日の入り後の19時〜20時に撮影します。昼間の撮影後、近所で時間を潰して、またお伺いします。


Q.撮影枚数はどれくらいですか?

A.間取りにもよりますが、1平米当たり1枚程度でお見込みください。

・単身向けの物件で約40枚、ファミリー向けで約80枚程度となります。
・撮影枚数が増えても追加で料金は発生しません。いわゆる豪邸クラスでは200枚を超えることもございます。


こちらで疑問が解消しない場合は、下記からお問合せください。

お問い合わせ

撮影代行のお問い合わせはこちらから!