物件撮影事例・中央区/高層マンション(共用部)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

●撮影メモ
都心臨海部の新築タワーマンション。納品枚数:271枚 
78.61㎡:撮影料金 40,000円(共用部込)

今回は室内や外観は割愛し、「共用部」の写真を紹介します。

● ● ● ● ●

一応、共用部からの眺望など(部屋からではありません)

● ● ● ● ●

では通用口から施設内へ。

通用口

通路も様々

通路

通路

通路

● ● ● ● ●

最近はメールボックスも電子化で。

タッチパネルで色々できます。

● ● ● ● ●

では、各施設のご紹介です。

こちらはペットルーム。ワンちゃんを丸洗い。

外光が入ると駐輪場も明るいですね。

最近何かと話題の子育て系。

ラウンジやパーティルームも欠かせません。

● ● ● ● ●

そして豪華なゲストルームも最近のトレンドです。

もはやパーティルームと言っても過言ではなく。

ジャクジーまで。

● ● ● ● ●

★メモポイント:いかがでしょうか?
大型物件では共用施設の充実が大きなポイントになりますが、施工・販売側では、新築販売用に完成予想図のCGは作っても、実際の現地撮影は端折っているケースが多々あります。

オーナー様が賃貸や売却するに当たり、こうした写真を手に入れれば大きな武器になります。

きれいな写真を撮るコツは、入居が始まる前に撮影を済ませることです。

しかし大型物件では内覧会以外に機会がなく、「ワンチャンス」である事が多いため、日程が決まり次第、それに合わせて伺います。

当日はこちらも勝手に動き回るわけにいきませんので、オーナー様と販売会社の案内員の後について施設内を練り歩き、撮影をさせて頂きます。


お客様を引き寄せる写真を撮影します。
お問い合わせ