不動産物件写真の見栄えを改善!1枚100円の激安補正サービス・料金表とお申込み方法

暗い写真、曲がった写真、色被りをした不動産の物件写真の補正・改善を承ります

写真レタッチ

マンションやアパート、賃貸や持ち家など、不動産サイトの物件ページに掲載する写真が大事なことは、今や誰しも認める常識です。

しかし、高額なプロに頼む予算がないため、社内のスタッフで写真撮影をしている不動産会社の方も多いでしょう。その際、本来であれば、撮影後に写真の明るさや色調等を補正するレタッチ作業が望まれます。例えプロでも(プロだからこそ)、撮影後には一手間を加え、納品するのが常識です。

とは言え、日々の業務が忙しいスタッフが、写真を1枚ごとに補正していく事は大変です。そこで、暗い、曲がっているなど、改善の余地のある写真を補正し、より良い社員に仕上げるサービスを承ります。



写真補正(レタッチ)の実例サンプル

このサービスで作業が可能な写真は、
①「暗い」
②「曲がった」
③「色被りした」
写真です。もちろん「暗くて曲がった」など、複数の要素が入っていてもOKです。

補正例①暗い写真を明るく

トイレ(暗い)

トイレ(明るい)

補正例②暗い写真を明るく&まっすぐに

風呂場(暗い)

風呂場(明るい)

補正例③色被りを除き真っ直ぐに

リビング色かぶり元

リビング色かぶり(補正後)

補正例④明るく真っ直ぐに

和室(補正前)

和室(補正後)

補正例⑤色被りを取って明るく爽やかに

風呂(補正前)

風呂(補正後)

補正NGの写真例

このサービスでは、下記のような写真はお受けする事ができません。

ピンぼけの写真

トイレピンボケ

ブレた写真

リビングブレ

他、電柱や電線を削除する、曇った空を青くする、家具を合成する等



作業料金は1枚たったの100円です!最低1枚からで発注できます

価格は、1枚100円の明快料金。実際に作業・納品した枚数のみ、ご請求させて頂きます。

お申込み方法

写真をメールへに添付してお送り頂くか、ネット上のファイル共有サービスを使って、こちらにお送りください。作業終了後、ネットかファイル共有サービスを使って納品します。

Q&A、お願いなど

写真は出来る限りオリジナルの物をお送りください。

保存を繰り返したり、WEBサイト掲載用に縮小した後の写真は、オリジナルに比べて劣化します。そこから補正をすると更に劣化いたしますので、可能であれば撮影したオリジナルのデータ、もしくはそれに準じる、なるだけ加工をしていない写真をお送りください。

納期は通常2〜3日程度ですが、お急ぎのご希望があればご相談ください

特にご指定がない場合、2〜3日以内にお戻しをさせて頂きます。お急ぎの場合、空いている時期であれば、最短数時間以内でお戻し出来る事もございます。混雑状況や枚数によって必要な時間が変わりますので、個別にご相談ください。

写真の枚数に規定はありません

最小、1枚から承ります。上限はありません。いきなりまとめて発注するのが不安な場合、1枚〜数枚程度をお試しで頂く事も可能です。

納品とセットで請求書をお送りします

特にご希望がなければ、納品ごとにメール添付で請求書を発行させて頂きます。支払いの締めや振込日は、貴社の規定で結構です。請求書に記載の銀行口座にお振り込みください。また「月末に当月分を纏めて1枚にすて請求して欲しい」等のご要望があれば、ご相談ください。

写真は1つのフォルダにお送りください

メールに1枚1枚添付すると、送る方も受け取る方も大変なので、フォルダに入れた状態でお送りください。

データサイズが大きいとメールがエラーになる可能性があります

お使いの環境によって異なりますが、一定以上のサイズのデータを添付すると、メールが送信できない事が有り得ます。その場合、いくつかに分割して送るか、ネット上のファイル共有サービスをお使いください。

オススメなのは、会員登録不要で、最大2GBまでアップできる下記のサービスです。こちらからの納品でも利用しているサイトになりますので、安心してお使いになれます。

データをアップすると、ダウンロード用のリンクが表示されますので、そのアドレスをメールでお知らせください。
※他社さんのサービスなので、データをアップしただけではこちらに連絡は回りません。

無料オプションサービス

下記のご希望があれば、無料でサービスさせて頂きます。

写真を希望のサイズに縮小する

オリジナルの写真をお送り頂いた場合、実際に使用するサイズへの縮小もセットで行う事が可能です。通常の不動産物件サイトであれば登録時に自動でサイズが変更されるので不要ですが、何らかの事情で特定のサイズの写真にして欲しい場合は、ご希望をお知らせください。

写真をシャープにする

これも一般的にはカメラの方で自動で画像をシャープにしてくれる機能がありますが、そうした機能を使っていない場合や、使っていても掛かりが弱いと思われる場合、こちらで画像をシャープにする事も可能です。なお、シャープにすると画像の荒れも目立ってしまうため、サイトに使うようなサイズに縮小した写真では、逆効果になってしまう場合もあります。また既にシャープが掛かっている場合、過度な加工となってやはり荒れてしまう事があります。

シャープをご希望される場合、一旦こちらで作業を行った上で、必要があれば「掛けない方が良いです」等のご連絡をさせて頂きます。

写真のトリミング(一部分の切り取り)

写真の周囲に余計なものが入っていたり、一部分だけを使いたい場合、外したいエリアや残したい範囲をお知らせ頂ければ、切り取り処理を行います。

但し、大幅なトリミングは必要なものまで削る結果になってしまうため、下記の写真程度のカットを推奨しております。

※左脇に写っている隣家をトリミングしてカットして欲しい

トリミング前

トリミング後

不動産写真の画質改善サービスの概要とお申込み方法の流れ

①暗い、曲がった、色がかぶっている、の3点を改善するサービスです。

②ご希望があれば、サイズの縮小、トリミング、シャープを施します。
 ※トリミングの場合、該当する写真のファイル名とカットする範囲をお知らせください。

③作業して欲しい写真をフォルダに入れてまとめてください。最低1枚からOKです。上限もありません。

④それを下記のアドレス宛にメールで送るか、ファイル共有サービスにアップして、そこで表示されたダウンロードリンクをメールでお知らせください。

ファイル共有サービスの例(他のサービス業者でも問題ありません) http://firestorage.jp/

発注メールの宛先 info@bukken-satsuei.com

⑤原則24時間以内に写真の中身を確認し、折返し、メールでお返事を差し上げます。その際、納期についてもお知らせさせて頂きます(通常は1〜2日以内)。

⑥作業後、上記の共有サービスを使って納品データをアップし、メールでご連絡をいたします。その際、振込口座を記載した請求書を添付させて頂きます。



写真撮影に関する詳細な説明や疑問点の解消は、下記をご参照ください。

 

お問い合わせ

 

Posted by matsubara